FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5/2 GW東北キャンプツーリング 4日目

本日は青森を目指します。
まあ妥当に、わかりやすく、大間を目指そうかと思います。

十和田湖を抜け、奥入瀬渓流へ。
160502奥入瀬① 160502奥入瀬②
癒し空間。
マイナスイオンに満ちた渓流沿いにドライブです。
遊歩道もあり、お散歩している観光客も結構いました。
のんびりするには良い場所です。

あとはひたすら北上。
下北半島入り。
大間に向かう前に、ちょい観光。
今回は恐山に行ってみました。
下北半島に来たのはこれで3回目くらいになるのだが、未だ行ったことがなかったもので。
160502恐山①
有名な霊場。
入口まで車で行けます。
ちなみに開山は5/1~10月末まで。
開きたてになりますw
後は入場料払って観光。
160502恐山②
場内には温泉があり、入ることができます。
自分は場内に温泉があることを知らなかったので、準備がなく今回はスルーしましたけれども。
まあ駐車場まで戻ればいい話だったんだけどねw
160502恐山③
建屋の抜けると、火山ガスの噴出する岩肌一帯。
ここは地獄を表しています。
160502恐山④
地獄を抜けると、極楽へ。
宇曾利湖(うそりこ)にたどり着きます。
この湖、pH3.5付近だとか。
強酸性だな。
極楽に見えて、ここも地獄なんじゃねw

観光はこれで終了。
ちと早いけれども、本日これにて工程終了。
後は寝る場所の確保。
ここらへんにはさすがに漫喫はないので、やっとこさテントの出番です。
ちょうど、恐山の抜けたところにキャンプ場があるので、今晩はそこで一泊。

薬研野営場
160502薬研① 160502薬研②
車両乗り入れ可のエリアにて設営。
他のライダーもちらほら。
下北半島の中央に位置しているため、下北観光の際はちょうどよい拠点にできそうです。
近くには温泉もあります。
キャンプ場の管理人さんに勧められた湯に行ってみることにします。

かっぱの湯
160502カッパの湯② 160502カッパの湯①
キャンプ場からバイクで5分くらいのところ。
無料の露店風呂で、脱衣所と浴槽のみの作りです。
昔は混浴だったとか。今は時間別の男女入替制となっています。
あと、注意書きでシャンプー等の使用はしないでとのこと。
きっと排水は河川放流なんだろうな。
なので湯につかるのみです。

リフレッシュ後はちょいと町までおりて飯。
スーパーマーケットで済まします。
今回も自炊道具は一切持っていないのでw

キャンプ場に戻ると、近隣テントのライダーさんから飲みのお誘い。
こっちは完全に手ぶらで申し訳なかったが、せっかくなんでいただくことに。
なにしろ酒食料はもちろん、食器類も何も持っていなかったらねw
唯一持っていたのはイスくらいかな。
あとはすべて借りてご馳走になりましたw
とりあえず、茨城から来た人、山口から来た人、神奈川から来た人と自分の計4人で飲みました。
皆名乗っていないし、お互い名を聞くこともなかったのでどなたかは存じませんが、ご馳走さまでしたw
遅くまで談笑していると近所迷惑になるので、10時頃には解散。
就寝。

4日目終了。
走行距離:269.3km
Secret

TrackBackURL
→http://komuzoukun.blog34.fc2.com/tb.php/707-23e991c4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。