FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.10.04 SV400s修理
ちょいとSV400sを修理したんでその記録。

151004フェールイン゙ケーター遠景遠景 151004フェールイン゙ケーター近景近景
ガソリンタンクの裏の写真です。
フェールレベルインジケータ(ガソリン残量を知らせるセンサ)からガソリンが滲み出てきています・・・
車体下に滴るほどの漏れでは無かったが、車体フレームに液体のつたった跡が出来ていました。
なので確認したら案の定タンクからのガソリン漏れ。
なのでバイク屋に持っていき修理依頼。
ついでにエンジンオイルとオイルフィルターも交換依頼。

SW中にバイクを預けて、修理完了の連絡を待っていまいした。
しかし、来たのは新たな故障発覚のお知らせ。
ガソリン漏れは修理完了。しかしレギュレータが故障しているとのこと。
しかたがないので、レギュレータの発注依頼。(12000円)
取付は簡単なので自分ですることにします。(店に依頼すると3000円くらい工賃でとられる)

そして昨日、ガソリン漏れの直ったSVと新品レギュレータを受け取ってきました。
そして、店を出ようとしたら新たな故障が・・・・
アイドリングがおかしい。
その場でスタッフさん見てもらったとろ、フロント側が失火しているとのこと・・・
ただ高転転にしてあげると両肺稼働する。
どっちにしろ、日常使用するのは無理だな。
しかし、これ以上修理依頼してお金をかけるのはきつい。
とりあえず持って帰ってプラグ交換して様子見るこにして店を後にしました。
(この日は高回転を維持しつつ走行し、なんとか持ち帰ったw)

本日はレギュレータとプラグの交換作業。
まずはプラグから。
151004プラグ交換
左:旧 右:新
プラグはNGKのCR8E。
(いまさら気付いたのだが、KLX250のプラグと型番いっしょだったんだな。)
交換はとりあえずフロント側のみ。
SVのフロント側プラグはちょいと交換がめんどうだが、いたしかたなし。
そして、交換してエンジン始動!
とりあえず動きました。
ただちょっとアイドリング不安定な気がする・・・
まあそこはスルーしておこうw

引き続き、レギュレータ交換作業。
レギュレータ交換のためにリアカウルを取り外し。
151004レギュ交換前
ここまでできれば後は楽勝。
カプラーはずして、ネジを二つはずせばいいだけです。
151004レギュレータ新品
そして交換。左:新 右:旧

あとは交換後の動作チェック。
テスターで電圧計測。
151004電圧(レギュ交換前)
交換前(故障時)の高回転時の電圧。
エンジン回転に比例して上がる電圧を制御できていません。

151004電圧(レギュ交換後)
交換後(新品)の高回転時の電圧。
ちゃんと制御されています。

ちなみにレギュレータ交換は実はこれで2度目w
前回交換したのは総走行距離22484kmのとき。(約3年前)
まあ壊れやすい部分らしいからねw

以上で作業完了!
151004 SV400S
久々のSVいじりだったぜw


総走行距離:49454km
この修理した翌日に乗ろうとしたら、バッテリーあがってた・・・・
レギュレータの故障でバッテリーもダメになってたっぽい。
なのでバッテリーも新品に交換。
Secret

TrackBackURL
→http://komuzoukun.blog34.fc2.com/tb.php/690-98efd247
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。