上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016.12.18 プラグ交換
KLX250メンテ記録。

今日は良いお天気でしたので、バイクメンテ。
ものすごく久しぶりにプラグ交換。
いったいいつぶりの交換だろうか・・・
過去記事を検索すると、どうやら前回交換は19043km(2015.04.19)のようだ。
1年半以上経過していたね。距離では15000km以上経過してた。
やはり、記録は大事である。

交換作業はサクッと。
161218プラグ交換①
プラグキャップはずして、プラグ周りのごみをエアダスターで吹き飛ばし(これ重要!)、プラグ取り外し。
161218プラグ交換② 161218プラグ交換③
左:新 右:旧
今までイリジウム付けていたけど、今回は標準プラグ(NGK CR8E)で。
なぜなら、ストックが計3本あったから。
先代バイクSV400sのときと同型のプラグだったので、そのときの予備プラグが転がっていたのです。
あとは新プラグにグリス塗って取付。
この時締めすぎないように要注意。
サービスマニュアルによると、締付トルクは13Nm。
まあこのレンジのトルクレンチは持っていないので感覚でやるけどね。
軽めってことです。
交換完了後はエンジン始動して点火確認して終了。

しかし、オフ車は単気筒はメンテが楽だ。
交換は1本だけで、さらにプラグまで直にアクセスできるからね。
先代のSV400sやエリミネーター250Vのプラグ交換はメンドかった。
F側はラジエーターずらしが必要、R側はシートを外さないといけなかったからね。
それでも2気筒バイクで2本で済んでいたのだけどもね。
4気筒はもっとめんどいのだろうなw

あと今回はついでにチェーン調整も。
これまたしばらくやってなかったからね。
しかし、調整したけども、そろそろチェーンも交換時期だ・・・
チェーンのシールが劣化しとる・・・

総走行距離:36697km
スポンサーサイト
KLX250メンテ記録。

オイル交換&オイルフィルター交換。
前回交換から4301km走行してましたので。
あと、心なしか油面が下がっているような感じがしたので。
161210オイル交換①
準備品。
廃油処理箱
・パーツクリーナー
エンジンオイル2L(必要量は1.5L)
・ペーパータオル(ウエス)
・オイルフィルター(DRC製)
・トルクレンチ(無くてもよい)
・レンチソケット 14mm(ドレンボルト開閉に使用)
・レンチソケット 8mm(オイルフィルターカバー開閉に使用)
ドレンワッシャー(M10)←写真に写っているのはM12。間違えた。
・ドレンボルト(M10)(昔買ったのが転がってた)

軽く暖気後に、旧オイル排出。
161210オイル交換②
今日は風が強かったので、排出中のオイルが風で煽られて飛び散りそうでやりずらかった。
あと受け側の廃油処理箱も飛ばされそうだったし。
ガレージがあれば問題ないのだが、そんなブルジョワとは程遠いので。

オイルを排出しながら、オイルフィルターも交換。
何気にオイルフィルター交換を自分でするのは初だったりするw
161210オイル交換③ 161210オイル交換④
といっても作業は簡単。
蓋を開けて、右写真のフィルターを交換するだけ。
ちなみ左が新で右は旧フィルター。

フィルター交換終わるころには、オイルも排出が終わってます。
なので、ドレンボルトを閉めてやるのだが、これの締付トルクは15Nm。
でも用意したトルクレンチのレンジは20~110Nm。
意味なかった。。
せっかくなんで、20Nmで締めたけどねw

後は新オイルを適量入れて終了。
カワサキ車ですが、ヤマハのオイルになってます。
気にしません。

新オイルを入れた後は、エンジン回してから油面チェックして終了。

総走行距離:36576km
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。