いやはや、もう2カ月もたっちゃってますが、引き続き執筆いたします。
ちゃんと完結させねば・・・

というわけで
9/17 四国・中国キャンプツーリング5日目

道の駅四万十大正のベンチで起床。
あいかわらず寒さで目覚めますw

1年前の北海道の時はノー自炊でしたが、なんと今回はチャレンジしますw
といってもご飯を炊くだけですがw
道具はトランギアのメスティンと固形燃料を使用。
やり方はネット検索でいっぱいでてきますので割愛。
米を炊くのって、意外と簡単なんだな。
140917四万十 朝食1
ご飯と缶詰で朝食完成!

腹を満たした後は出発。
本日は愛媛の方へ向かいます。

道の駅四万十大正→R439→県380→県332→掃除谷林道・藤の川林道

やはり近くに林道があるなら突入必至。
特にこの林道は、ツーリングマップル中国・四国編のおすすめコース&スポットに写真があったもので。
そしてその掲載写真と同じポイントを発見!
140917掃除谷林道 マップル 140917掃除谷林道
完全に一致。

林道走破後はのんびり北上。
掃除谷林道・藤の川林道→R441→R56→松山市道後温泉。

ツーリング出発前に、四国で有名なものを会社の方に聞いてみたところ、道後温泉と返ってきたので行ってみることにした。
なんでも千と千尋にでてくる油屋のモデルとなったところとか。
たしかに雰囲気あるな。
140917道後温泉1 140917道後温泉2

入館。
まずはコースを選択。
①神の湯 階下 大人¥410
②神の湯 2階席 大人¥840  2階大広間利用可、お茶・せんべい付き
③霊の湯 2階席 大人¥1250 2階大広間利用可、お茶・せんべい付き、又神殿の観覧付き
④霊の湯 3階個室 大人¥1550 3階個室利用可、お茶・坊ちゃん団子付き、又神殿の観覧付き
ちなみに利用時間は①~③は1時間、④は1時間20分とのこと。
こちとら、温泉使って、のんびり仮眠をとりたかったのだが、これじゃ無理だな・・・

それでもできる限りのんびりしたかったので、④を選択。
ここは温泉といっても、温泉を利用した銭湯という感じです。
浴室はそんなに広くないし、サウナや露天風呂があるわけではないので、そんなに長湯はできそうもない。
湯を楽しむというより、建物の雰囲気をたのしむというような所でした。
ちなみに個室はこんな感じ↓館内は撮影禁止のため写真ありません。
140917道後温泉 部屋
自分は、温泉は早々と済ませ、ひたすらこの個室で寝ておりましたw
仮眠>温泉という精神状態でしたので・・・

さっぱりしたあとは、ちょい周辺を散策。
お土産屋が並んでいたので、会社に送りつけるお土産を物色。
愛媛といったら蜜柑。
それに蜜柑は数も多く配りやすい。
というわけで、蜜柑1箱を会社へ送りつけましたw

あとは寝床探し。
近くのキャンプ場へ向かいます。

道後温泉→R317→玉川ダム湖畔。

地図によると、ここにキャンプ場があるようなのだが、どうやら営業していない模様。
なので適当なスペースを拝借してテント設営。
140917玉川ダム湖畔
湖畔は虫が多いので早々に就寝。


5日目終了。
走行距離 228.4km

つづく・・・