上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.10.26 紅葉狩り
天気が良いのでちょいとソロツー。

紅葉の時期ですんで、林道走りつつの紅葉狩り。
日光と栗原川林道に行ってきた。

日光は紅葉ピークですので、いろは坂は地獄の渋滞が予想されます。
なので、日が明ける前に日光入りするべく、AM1:00出発w
まあ早く着いたら、日光駅近くにガストがあったはずだから、そこで時間潰そうと考えていました。

でAM4:00日光着。
しかしガスト営業していない・・・
どうやらここのガストは24時間営業していない模様・・・
そして夜明け前のこの時間の気温4℃・・・
さらにガソリン残量あと1L程度・・・
(24時間営業のGSに出会わなかった・・・)
いろは登るだけのガソリンはあるが、登ってからGSオープンまで時間つぶすには寒すぎる!

なので、いろは坂の麓にあるコンビニで寒さ凌ぎ。
ここまで寒いとは思わなかった!もう冬じゃんか!
コンビニでタイツ買って装備しましたw

AM5:00くらいになると、いろはに入っていく車が増えてきた。
みな考えることはいっしょかw
というわけで自分もいろはへ。
途中の明智平で朝日を拝み、中禅寺湖へ。

とりあえずここでガソリンを給油せねば。
もちろんここも24時間営業しているところはありません。
なので開店待ち。
まあその間に華厳の滝見たり、中禅寺湖みたりとプラプラしてましたw
紅葉はピークを過ぎたくらいでしたが、まだまだ綺麗でした。
141026明智平 141026華厳の滝 141026中禅寺湖
明智平・華厳の滝・中禅寺湖

結局7:00前くらいにGSは開店し給油。
あとは金精峠越えて大栗原林道へ。
141026栗原川林道1 141026栗原川林道2 141026栗原川林道3
写真取りながらのんびり走ったら、栗原川林道(約39kmダート)ぬけるのに3時間くらいかかったw
途中MTBで走っている人がいたけど、何時間かかるんだろ?
ケツが痛かろうにw

以上で工程終了。
帰路は眠くてヤバかったな。
ヒヤリが3回くらいあった。
帰宅時間が17:00だったから16時間ツーリングかw
そりゃ眠くなるなw
スポンサーサイト
だいぶ進行が遅れていますが、のんびり行かせていただきますw


9/16 四国・中国キャンプツーリング4日目

本日は室戸岬を目指そうと思います。
特に目指す理由は無いですが、近くに岬があったらそこに行くというのがライダーの性というものですw

R195→県19→県147(南阿波サンライン)

140916南阿波サンライン1 140916南阿波サンライン2
展望の良い海岸の道路です。
景色も良いですが、ワインディングも楽しい道なので、運転に集中しちゃうと景色あんま見る余裕ないかもw

ワインディング堪能後は引き続き岬を目指します。

県147→R55→室戸岬

到着。ちょい散策。
140916室戸岬1 140916室戸岬2
140916室戸岬5 140916室戸岬4
地質学的におもしろい場所みたいです。ジパークと認定されているみたいですし。
すぐ近くは海だというのに、おさるがいますw
この岬には亜熱帯植物の林があるので、そこに生息している模様です。

室戸岬→県203(室戸スカイライン)
景色がよさそうな道だったんで走ってみたのだが、そしたらこんなん見つけた。
140916室戸岬6 140916室戸岬7
なんかジブリっぽい建物。
どうやら廃墟のようだが、またそれがジブリっぽさを演出している。
近づいてみると、看板があった。
『スカイレスト ニューむろと』とあった。
後日ネットで検索してみたところ、たくさんヒットしました
どうやら有名っぽい。
廃墟として、もしくは心霊スポットとしてw
自分は外観しか見なかったけど、ネットでは内観写真が見れますw
自分も入ってくればよかたかなw

引き続き室戸スカイラインを走っていると展望台があったので寄ってみた。
そしたらその駐車場はニャンコ祭りw
140916ネコ1 140916ネコ2 140916ネコ3
140916ネコ4 140916ネコ5 140916ネコ6
山頂展望台の写真は無し!
ネコを堪能した後は、力の限り西を目指します。

県203→R55→R32→R33

R32で高知駅付近を走行したのだが、この町には路面電車が走ってます。
140916高知
自分は路面電車のある町を走ったことが無いので、少々挙動不審になりましたw
交通ルールがよくわからんのです。
車が走る道路にレールも走っていて、これって後ろから路面電車がきたらどうすんだろ?とか、
(片側一車線の道路で、その一車線にレールが走っているところがあったので)
バイクで走行しているすぐ脇を電車が通って行くときなんかは、その音に驚いたりとかw
今までに無い近距離で電車の音がしてくるとビビりますわw

まあここはサクッと通り抜けます。

R33→R440→R197→県26→R39→道の駅四万十大正

R33当たりでもう日が暮れていたのだが、もっと先へ行きたかったので継続走行。
R440からは山の中の道なので、もう日が暮れると真っ暗です。
特に県道は恐いw
ヘッドライト以外に灯りは無いですから。
エンジン切るとなんも見えませんw
ただ星は綺麗だったな。うっすら天の川が見えるレベル。
あと山の中なので、ちょいちょい野生動物にも出くわします。
まあウサギやリスっぽいヤツにしか会わんかったけど、大型だと恐いかもw
140916四万十朝撮影。
そんなこんなで、やっとこさ道の駅に着いたときはほっとしましたw
あとは適当なベンチで雑魚寝。

4日目終了。
走行距離 391.2km。

つづく・・・
9/15 四国・中国キャンプツーリング3日目

漫喫で快眠を得られましたので、夜も明ける前から起床して出発。
夜明けは淡路島で迎えようかと思います。

高速道路である明石海峡大橋を渡り、サクッと淡路島入り。
140915淡路島SA 140915明石海峡大橋
淡路SAにて撮影。
夜明け前なので、写真はこれが精一杯w
ちょっとググッてみたところ、明石海峡大橋は全長3,911mの世界最長の吊り橋だそうだ。
ちなみに料金は、垂水IC~淡路ICの利用で、バイク¥1900。
ETC料金なら、¥750なのだが、今回は車載機無しのKLXだから上記値段・・・
ETC料金は車載機利用じゃなくて、ETCカード利用時の料金にしてくれないかなw
まあそれだど車載機付ける理由が無くなるかw

このまま高速道路を使っていけば、すぐに淡路島をぬけ四国入りですが、それでは味気ないので一般道に降ります。
淡路ICで降り、海岸沿いのR28→県76を南下。

なんでもこの日は淡路島ロングライドという自転車イベント開催日だったらしい。
(時計回り150kmを10時間かけて1周するみたい。)
なので自転車ライダーの人がちらほら。
調べてみると、スタート5:45だったみたい。
自分はそれより早く、淡路島を時計回りに走行始めたので問題なかったが、スタート後だと交通規制
に引っ掛かっていたっぽい。イベント中、ちょいちょい通行止め区間が発生するようだ。
どうりで、走行中、一定区間ごとにスタッフの人が立っているわけだw
俺はその横を一足早く疾走して来たというわけです。
140915淡路の夜明け 140915淡路県道76
南下中の夜明けと県道76での1枚。
たしかに自転車で走るのも気持ちよさそうだw
でも150kmはきついなw

淡路島半周をサクッと走り抜け、朝方には道の駅うずしおに着。
ここにある大鳴門橋(おおなるときょう)を渡れば四国です。
140915大鳴門橋
この橋の架かる鳴門海峡は、世界三大渦潮のひとつでもある『鳴門の渦潮』が見られるそうな。
見たいところだが、発生を待つのもあれなんで今回はパス。
さっさと四国に入ります。

道の駅にて写真撮影をした後は、再度高速に乗ります。
淡路島南IC~鳴門北IC(バイク¥930 ETC料金¥460)利用でやっとこさ四国の徳島県入りですw
(淡路島は兵庫県になります。)
8:30四国初上陸w本旅の目的達成w
(長々と駄文を重ねていますが、まだ朝の段階ですw)
で、上陸したはいいがこの先のプランなしw
とりあえず四国→香川→讃岐→うどん。
ということでうどんを食いに香川へ。

R11沿いにあった『うどんや』にて本場讃岐うどんをご賞味。
選定理由は、ツーリングマップルに記載&近かったからw
140915うどんや1 140915うどんや2
ぶっ玉うどん(大)¥440、あじフライ¥100、その他フライ3つで¥100
ちょっと欲張りすぎたかな。
かなりお腹いっぱいw
味も旨しでコストパフォーマンスよし!
あじフライも肉厚で食べ応えあり。
関東じゃ¥100では食えんね。
ただ、本場讃岐うどんは感動レベルに旨いというようなハードルで行くと、こんなもんかというのが実感想かな。
地元の武蔵野うどんも十分うまいというのに気がついたよw

この記事を書くにあたり、店をネットで検索するのだが、店名が”うどんや”という直球すぎる名前なんで、探すのがひと苦労ですw
ちなみに、香川最東端のうどんやと打てば出てきますw

うどんを食すという目的を達成したので、次の目的地を選定。
四国は山が多い→林道が多い→今回KLXで来た→林道を走れる!
というわけで面白そうな林道を地図で探すことに。
どうやら徳島に剣山スーパー林道というロングダートが楽しめる道があるようだ。
目指します。

R11→R318→R192→県31→県20→R438→R193→県253→剣山スーパー林道

到着。
140915剣山1 140915剣山2
どうやら62kmあるらしいww
かまわず突入しますw
140915剣山3 140915剣山4
徳島のへそに到着。
景色が良いはずなんだが霧まみれ・・・
そして残念ながら・・・
140915剣山5
へその先で通行止めです。
スタートから10kmくらい。
まあ最近天気が荒れてたからしかたなし。
(実はスタート地点に途中通行止めの記載あったしねw)
へそを堪能しUターン。

そろそろ日も暮れてくるころになったので宿探し。
まだ一度もテントを開いていないのでキャンプ場を探します。
地図によると、最寄りに鷲敷(わじき)青少年野外活動センターというキャンプ場がある模様。
目指します。

県253→R193→R195→鷲敷青少年野外活動センター

しかし営業していない。
再びキャンプ場を探す時間なし。
しかたないので、その付近の川っぺりにテント設営。
140915鷲敷写真は朝撮影
設営後は近くの温泉へ。
この川の対岸に『わじき温泉』というのがあるようだ。
一日中メットをかぶり走り回っているので、シャンプーで頭をスッキリさせたいのだが、
この温泉シャンプーなかった・・・
ボディーソープは置いているのに・・・
ショックだw
明日コンビニでシャンプー買って携帯することにしようw

風呂でスッキリした後はテントに戻り、適当に腹ごしらえ。
そして就寝。

3日目終了。
走行距離301.2km

つづく・・・
9/14 四国・中国キャンプツーリング2日目

道の駅のベンチにて、寝袋に包まるも、寒くてあまり眠れず・・・
何度、ホットドリンクを買いに行ったことかw
朝の太陽が待ち遠しいとはこのことか。

本日は太陽が出次第出発。
前日に引き続き、ひたすら四国を目指します。

R158→R156→R158→R476→県203→R305→敦賀湾
敦賀湾で1枚。
140914敦賀湾

R8→R161→R367→京都
都市に着きましたので、防寒具調達。
140914ユニクロ
京都まできてユニクロw
パーカーとダウン購入。
痛い出費だが、これで何とかなるはずw

京都ですが、今回は四国が目的なので、観光無しで引き続き走行再開。
ただ、この先のルートは忘れた。
今回関西の地図は持ってきておらず(関東と中国・四国の地図のみ携帯)、この辺の道は携帯のナビ任せだった故。

とりあえず、神戸の明石海峡大橋から四国に渡る予定でしたので、そこに向かいます。
日が暮れたころ、そこに到着しましたが、夜に渡ってもつまらなそうなので、本日は終了。
近くにマンガ喫茶がありましたんで、そこで朝を待つことにします。
ネットもマンガも無視して就寝。
快適ですw


2日目終了。
走行距離449.9km

つづく・・・
3年ぶりの皆既月食。
3年前も写真を取りましたが、カメラを新調し性能レベルを上げたので、今回はここまでアップで撮れました。
アップといっても、取った写真を拡大してトリミングかけています。
望遠レンズは持っていないものでw
141008月食1月食スタート
141008月食2皆既食!ピンボケしとる!
仕事途中に抜けて会社屋上にて撮影。
ずっと見ているわけにもいかないので、皆既食撮影後は仕事に戻りましたw
天気が良くてよかったぜ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。