上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9/18 北海道キャンプツーリング1日目

0:00 自宅を出発
目指すは青森港。
久喜ICより東北道に乗り、青森中央ICまで突っ走ります。
天気は、丁度台風一過で良かったのだが、気温が急に下がっていた。
こちとら、まだ夏気分でしたので、そこまで厚着しておらず、夜中の高速走行めちゃ寒です・・・
気温にして10~13℃。
そんな中、バイクで高速移動したら、そこはもう冬ですよ!
出発して早々に、北海道対策として持っていた防寒具全て着こみましたw
グローブも、使わないだろうけど一応といことで冬物を持って行ったけど、これも早々に装着w
これで何とか耐えれるレベルになったかな。

9:00 青森港着
そんなこんなで、深夜の東北道を爆走し、青森港に着いたのは9:00。(青森港は青森中央ICから近い。)
予定通り9時間です。
そして青森港のフェリー乗り場へ。
今回利用するのは津軽海峡フェリー
130918フェリー①
ただ、予約とかまったくしていなかったので、まず空きがあるかどうかが心配。
まあ、お盆とかなら予約は必須だろうが、この時期なら問題なしかと。
確認すると、次発フェリーは10:00で、空きもあるとのこと。
一安心。
手続きも紙切れ1枚に必要事項を書いて終了。
氏名、住所、連絡先、車のナンバーを記載するくらいだったかな。
こちとら、車検証も必要かと思い、後部座席の荷ほどきして、リヤシート下からわざわざ引っぱり出し
準備していたけど、必要なかった・・・。

また、既に乗船も始まっているから、すぐに乗り場へとのこと。
待ち時間もなしでフェリーに乗れるとはラッキーだぜ。

乗船。
130918フェリー② 130918フェリー④ 130918フェリー③
積荷はそのままで、貴重品だけ持って客室へ。
ちなみに航海中は駐車場へは入れません。
客室は2等客室で、まあカーペット敷きの広間です。
枕は無料、毛布は有料っぽい。
まあ上着を毛布代わりにするので問題なし。
後は、9時間走行の疲れを回復すべく、就寝です。
疲れてなければ船内探検やらデッキにでて景色を見たりするのだが、今回は回復優先で。
寝るにあたり、船の揺れよりエンジン音とその振動の方が気になった・・・

13:40 函館港着
起きたら北海道。
バイクの下船は一番最後らしく、他の車やらトラックの下船後となります。
そしてなんだかんだで北海道上陸はだいたい14:00。
あとは自由気ままに走り回るだけです。(上陸後はほぼノープラン)

ただ、ここで問題発生。
SV400SのエンジンオイルのレベルがLOWより下になっている・・・
自分のSVは4stにも関わらず、エンジンオイルの減りが早いので、ちゃんと出発前に確認し、オイルレベルを適正量にしてきたというのに。
高速700km走行で一気に減っでしまった模様・・・
このまま走り続けるのはよくないので、とりあえず函館にてエンジンオイルが売ってそうな店を探すことに。
しかし、スマホで検索するも、有名どころ(ライコランド、ナップス、にりんかん)は北海道にはない模様。
イエローハットはあったが、現在入れているエンジンオイルと同じのはなかった・・・
なので、今日の探索は諦め、明日札幌で探すことに。

後は本日の宿(キャンプ場)探し。
函館から近場の大沼をチョイス。
130918東大沼キャンプ場

130918キャンプ場① 130918キャンプ場②
『東大沼野営場』
大沼の湖畔にある無料のキャンプ場です。
トイレ、水道もあります。ただ、近くにコンビニとか店がない。
バイクの乗り入れはできません。駐車場までです。
まあ駐車場から設営サイトは近いんで問題ないです。
130918キャンプ場③
他のお客さんもちらほら。
130918キャンプ場④
自分は湖畔にテント設営。

設営後は飯の調達。
ちょっと遠いけどコンビニまでひとっ走り。
テントに戻ってきたころにはもう夜です。
で、飯を食べるわけだが、外は蚊が多くて・・・
暖かい時期は虫よけが必須ですね。
今回は準備していなかったので、しかたなくテントに籠り晩飯。

ちなみに自炊はしません。
料理スキルないし、なにより面倒。
焚火も、禁止のとこ多いし、後片付け等がとても面倒なので無しの方向でw
なのでコンビニ主体になります。


1日目終了。
走行距離 781.1km


つづく・・・
スポンサーサイト
9/18-9/24と、北海道へツーリングキャンプに行って来たので、その記録。


3連休+有休で7連休を、急遽ゲットしたので、ちょいと北海道へ行くことにした。
九州と、北海道とで迷ったけど、今の時期しか北海道へは行けないと思ったので、後者をチョイス。
もちろんバイクで、さらにキャンプツーリングです。

次に行き方の選定。
まあ、フェリーを使うことになるのだが、どこから乗るかが問題。
選択肢はいろいろとあるのだが、利用するとしたら以下の3つかな。

 候補①:大洗港(茨城県)→苫小牧港 航海時間18時間 料金¥19500
 候補②:大間港(青森県)→函館港  航海時間1時間40分 料金¥4200
 候補③:青森港(青森県)→函館港  航海時間3時間40分 料金¥5700
他にも新潟や仙台からフェリーに乗る方法もあるが、時間と料金を考え今回は棄却。

①は、一番近場の港になり、一番楽な方法となるが、航海時間の18時間に難あり。また、1日2便しかないので、時間合わせもきびしい。ということで却下。
②は、一番安く、また航海時間も短いが、大間港まで行く時間を考えると、青森港の方が楽だし早い。
ということで今回のフェリーは③をチョイス。航海時間も仮眠をとるのに丁度いいし、便もだいたい3時間おきぐらいにあるため、時間調整もしやすいし。

しかし、自宅から青森港まで行く時間と費用をあわせて、候補①のそれを越えてしまっては意味がない。
そのため、青森までは高速道路。さらにETC割引で半額になる時間帯(0-4時)を使用。
そうすれば早く、また安く北海道へ行けます。
 久喜IC→青森中央IC 半額で¥5200
 距離:約700km 時間にして約9時間
 ガソリン代:20km/L、160円/Lで計算して\5600

以上より北海道(函館)までかかる最短の時間は
 9時間+3時間40分=12時間40分
費用は
 ¥5200+¥5600+¥5700=¥16500

まあ700kmを9時間かけて移動する労力はプライスレスということでw


つづく・・・
引っ越しと同時期に、SV400sも修理から戻ってきました。
修理内容として
タンク、キャブ、フロート内のガソリン(水)抜き。
タンク内清掃。
キャブ、フロートチャンバー内清掃。

そしてタンクキャップを純正品に交換↓
130824タンクキャップ
なのでメインキーとは別にタンクのキーが発生w
いたしかたなし。
今回の作業で完治したわけではないそうだが、とりあえずこれで様子見することに。

特に今のところ不具合は見当たらず。
むしろ燃費が良くなった模様。
 修理後1回目給油:16.9km/L
     2回目給油:16.0km/L

この修理前に自前でプラグ交換もしているから、その影響もあるのかも。


総走行距離 34133km
引っ越しました。

引っ越したのは8/23-24だけども、ネットが本日開通だったもので。
引っ越し理由は、家賃の削減と更新料無料にしたかったため。
前のアパートは2年で更新料1.25ヵ月分だったので、次の更新前に引っ越すことにしました。

今回の部屋の条件は以下の通り。
・バイクが置ける。→駐輪場が広いためクリア。
・30㎡以上。→2DKでクリア。
・閑静。→窓を開けて眠れる。クリア。
・駅まで徒歩圏内。→駅まで12分。クリア。
・会社までバイクで30分。→ギリクリア。
・日当たり良し。→南向き。クリア
・バストイレ別。独立洗面あり。→クリア。

部屋を探すにあたって、一番のネックはバイクスペース。
ネットでいい部屋見つけても、こればっかりは実際見に行かないとわからない。
駐車場を借りれば解決だが、そんな金はないわけで。
今回も第一希望だった部屋はバイクが置けず却下で、そのあと何件か見てここに決定しました。

そして引っ越し作業。
友人を召喚し、ワンボックスカーにて運搬。
130823引っ越し
以外と荷物が多かった・・・
本とバイク用品だけで上記写真。
他にAV機器、家電、布団、ベット、服、ペット。
結局4往復くらいしたかなw
疲れたぜ・・・

引っ越し理由の結果ですが、
今回の所は更新料無料!
家賃は前のとこより-¥4500!
さらにプロパンガスもちょい安くなった。
前の基本料¥1800、単価¥495/㎥から、今回は基本料¥1500、単価¥380/㎥へ。
(前のとこの単価高すぎ・・・)

とまあ、固定費の削減は成功したわけですが、新しい部屋の設備投資が・・・
・照明       ¥5000×3
・カーテン     ¥4000×3
・レースカーテン ¥2000×3
・ガスコンロ    ¥15000
・無線ルータ   ¥10000
         計 ¥54000

さらに前の部屋の原状回復費用が下記の通り
クロスクリーニング一式 ¥25000
ハウスクリーニング    ¥30000
エアコン洗浄        ¥8000
諸経費           ¥5000
             計 ¥68000

なんでも壁紙が汚れているところがいくつかあったので、クロスクリーニングが発生するのだと。
(ベッドの置いてあった跡、突っ張り棒の跡など)
こんなことなら、壁紙の掃除をがっつりやるんだった・・・
ハウスクリーニングとエアコン洗浄はデフォルトだと。
あと諸経費ってなんなんだ!?


しばらくは節約生活かなw
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。