上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
入院の記録。

4/23(土)
入院開始。
日曜は入院を受け付けないそうなのでこの日からとなった。
胃カメラ、CTの検査を受ける。
その後、担当医より病症と手術についての説明を受ける。
手術はお腹に4つの穴をあけ、カメラで見ながら胆石を胆嚢ごと切除するとのこと。
傷が小さく済み、回復が早いらしい。
そしてその内容の承諾書にサインをし、本日の作業終了。
あとは寝るまで暇をつぶす。(夜9時消灯)
病院ベット
↑ベットの様子。運よく窓際。
テレビはあるが有料。
まあワンセグあるから不要だったが。
病室は3人部屋だが自分を入れ2人だけだった。


4/24(日)
手術前日。
午前中手術部位(腹)の毛を看護師が刈りに来る。
カミソリは傷を作り感染症の元となるのでバリカンで。
昼飯より流動食になる。
重湯と具なし味噌汁と野菜の液体。
重湯がおいしくない・・・
また昼食後はコップ1杯の液体の下剤を、夕食後は錠剤の下剤を2粒飲みます。
もう腸の中はスッカラカンです。
そして21時以降は絶飲食。

4/25(月)
手術日。
9時頃に看護師さんがトドメの浣腸を注しに来る。
2分ほど我慢したら出していいとのこと。

10時頃より点滴開始。
またこのとき手術を補助する看護師より麻酔等の説明を受ける。
最後に質問は?と聞かれたが、特にないと答えたら驚かれた。
看護師は手術中に麻酔が切れる心配とかないんですか?と言ってきたが、
そんな事はないでしょ!とツッコミかけた。
実際、そんな事があったら大変です。
いったいどんな質問すりゃよかったんだか・・・
後に隣に入院してきた人と、この看護師のやり取りを聞いたんだが、その人は使う麻酔の名前を聞いていた。
そんなん気になるのかな・・・

13時45分より手術開始。(予定では14時だったが早まった)
その前に手術衣に着替え、T字帯とよばれるフンドシのようなものを装着。
そして歩いて手術室へ。
手術台の寝かせられ、麻酔を注入。
まずは背中に局所麻酔。
これは痛いらしく、看護師の一人が自分を上から暴れないようしっかり押さえていたが、そんなに・・・
普通の注射と痛みはたいして変わらんかった。
次に酸素マスクを付けられつつ、左腕の点滴の管より麻酔?を注入された。
ちょっと手が痺れるような痛みがあって、そしてすぐに眠っちゃいますよと看護師は言っていた。
俺『ほんとだ、だんだん左手が痛くなってきました。あ、なんかクラクラして・・・』
目が覚めたら病室のベットの上でした。
手術は予定通り、無事終了した模様。
これで胆嚢とはさよならです。

記憶はあいまいだが、術後はとても寒く、ガタガタと震えていた気がする。
傷は痛いですかと誰かに聞かれ、痛いですと答えたら鎮痛剤の座薬を注されたような・・・
そして落ち着いてきて、意識がはっきりとしてきたとき、時間を聞いたら16時半だった。
体には電気毛布がまかれ、足には血栓防止の靴下(白いニーソのようなものだった)を穿かされていた。
あといろいろな管が体から出ていた。
鼻からはおそらく酸素の管、背中から鎮痛剤の管、左腕からは点滴の管、尿管からは排尿の管が伸びていた。
あと脇腹にも管がなんかのなめの管が残ってたけど、なんのためかは忘れた。
(確か滲み出る液体の様子を見るためだったような)
鼻からの管は19時頃抜かれました。
この管のでいかはわからないが喉が痛かった。
後はベットで安静。
もちろん食事はでません。
ただ、昼間まで暇で寝てて、午後は麻酔で寝てたもんだから夜は眠れなかった。
痛みは鎮痛剤が効いているのか、とくにきつくもなかった。
my胆石
↑胆嚢から発掘された胆石。
直径2cmほどの黒い石です。
貰ってもよかったが、返せば成分を分析してくれるとのことだったので病院に返した。
綺麗なものでもないのでね。

4/26(火)
7時頃の担当医の回診で目が覚める。
食事の許可は降りたが、様子を見てもいいとのことだったので、この日も食事なしにした。
出ても流動食かと思うと食欲がわかなかったもので。
午前中、排尿のための管が抜かれる。
結構結構痛い・・・
今後は歩いてトイレに行かなきゃならないので、とりあえず歩行にチャレンジ。
腹筋に力が入らないためベットから起き上がれないが、立てさえすれば歩けるようだ。
ベットにはリクライニング機能があるので、腹筋を使わず起き上がることが可能です。
しかし、2回目のトイレの帰りあたりから脇腹い刺すような激痛が走るようになった。
立った状態で呼吸をすると刺す痛みが走る。とても歩けそうにない・・・
その旨を看護師に伝えたところ、脇腹に入ってる管がなんかにあたってるのだろうとのこと。
次の日の朝の担当医の回診の際に抜いてくれるとのことなので、それまでは車イスでトイレまで送迎してもうことになりました。
午後はレントゲンに術後の検査。

4/27(水)
朝の回診にて脇腹の管と鎮痛剤の管が抜かれる。
これで刺す痛みがなくなりました。
トイレも余裕です。
鎮痛剤なくなったけど、特に大した痛みもありません。
まあまだ腹筋はろくに使えませんけどね。
これで残る管は点滴のみなんだが、他の気になるものが無くなったせいか、点滴が痛い気がしてきた。
まあ痛かったのはビタミン剤の時だけだったけど、ちょっとズキズキした。
食事もこの日から食べ始め、朝食は流動食だったものの、夕食からお粥になった。
食事もとれるようになったので、この日の夜で点滴も終わり。
流動食
↑この日の朝食。
重湯に具なし味噌汁にリンゴジュースにコバトン牛乳。

4/28(木)
朝の回診時、退院の許可がおりる。
あとは自分の判断でとのこと。
とりあえずまだ一人で家事やら買い出しやらするのはきつそうなのでもうちょい居座ることに。
午後、上司の方がお見舞いに。
特に仕事が忙しくないから来てみたとのこと(笑)

4/29(金)
日に日に体が回復しているのがわかる。
動くのが楽になってくる感じ。
動けるようになってくると病院は退屈すぎる。
よって明日退院することを決意。
暇で苦しんでいるところに同僚がお見舞いに。
お菓子と本を持ってきてくれる。
おかげでこの日の暇つぶしができた。


4/30(土)
退院。
請求額19万円也。
さて保険を確認するかな・・・



そして自宅療養しつつGW突入。
計17連休となりますw
はやくバイクに乗れるまで復活しなくては!
スポンサーサイト
2011.04.28 無事発掘
未だ入院中。
手術は無事終了し、直径2cm程の石が胆嚢より発掘されました。
術後3日が経ち、退院の許可が降りたが、現状での独り暮しはかったるそうだし、明日からG Wでどうせ仕事も休みなので、もうちょい病院に居座ってる次第です。
2011.04.19 胆石
3月ごろ、また胃が痛くなったので医者に見てもらったところ、
どうやら胆嚢にて石を生成している模様。
前回見たときは胃炎て言ってたのに・・・
その後、レントゲンやらMR検査やらで石を確認。
緊急に手術する必要はないとのことだったので、暇をみてしようと思っていました。
しかし、先日また痛くなったので、この痛みは二度と御免ということで医者に行き最短で日程調整。
4/25に手術します。
ドキドキ・・・

その前にまた胃カメラ飲まなきゃ・・・
2011.04.14 桜満開
DSC_0033.jpg
春です。
スマートフォンを設置してみました↓
スマートフォン設置
『Tech mount コントロールマウント』を使用しています。
先日設置した電源からちゃんと充電でき、バッテリー残量を気にせず使用できますw
ただ、昼間は画面が反射して見えない・・・
メットのスモークスクリーンごしだとさらにまったくw
あと、手袋ごしだと操作できません。まあこれはわかっていたことだが・・・
まあいちいち地図を開くよりは楽かと。

ちなみにマウントの角度を換えれば、スマートフォンのカメラで走行中の動画も撮れます。
あとこれでブルートゥースインカムさえあれば、音楽も聞けるようになるのだが、高いからなぁ・・・
あと誰かレーダー機能を追加できるようなアプリ作ってくれないかなw


今日はおニューのシューズの使い心地と、イリジウムの燃費の検証のためソロツーへ。
シューズの使い心地はまだなんとも。
今までとだいぶ足の感触がかわっちゃったんで、シフトチェンジがおぼつかないw
まあ今日一日乗り回してだいぶなれたが、もうちょっと使いこむ必要があるな。
まだシューズ自体が硬くて、足の位置がわかりづらい。
でも代わりに安心感はあるけどね。

イリジウムのほうは・・・
今日、走りまわった結果の燃費12.4km/L・・・・
ノーマルと変わらんがな~
まあ燃費の悪い乗り方してるのもあるんだろうがな。
ただ高回転域の加速が上がった気はする。
プラシボかもしれませんけど。
こんなん付けてみました↓
USBステーション
『USB staition』
USBタイプの電源アダプターです。
シガーソケットタイプもあるけど、最近の電子機器はUSBで充電できるものが多いので、こっちにしました。
きっとそのうちシガーソケットはなくなるんじゃないかなw
今後、ナビ代わりにスマートフォンを活用しようかと思い、その電源対策としての設置です。

今回、電源はバッテリーから直に繋いだので、常に通電状態になってます。
(配線をいじるのが面倒だったので・・・)
まあスマートフォン付けっぱでバイクから離れることはないから別にいいかと。

あと配線するのにタンクを上げたり、シートはずしたりしたんで、ついでにプラグも交換↓
イリジウムプラグ
『NGK  IRIDIUM Ⅸ』
とりあえずこれで燃費が少しでも良くなればよいんだが・・・
(今日、給油したら燃費12km/L・・・)
しかし、このSV、プラグ交換ちょいと面倒。
まあエリミよりは楽なんだが、フロント側がちょい面倒。
両側カウルのネジをはずす→ラジエーターのネジをはずし、ラジエーターをずらす。
これでフロント側のプラグまでアクセスできるようになるんだが、スペースが狭くてやりづらい・・・
リア側はシートをはずせば楽に交換できます。
ちなみに、エリミの時はプラグ交換するためにタンクをはずす必要がありましたw
まあ裏技でエンジンカバーをはずしてやるってのもあったけどね。


そして今日はさらにライディングシューズを購入。
X-ONE
『XPD  X-ONE』
いままではナイキのスニーカーでバイク乗っていたんだけど、先日転びそうになったのを機に守備力を強化しようと思いまして。
初のライディんグシューズになりますんで、性能はよくわからんのでデザインだけで決めましたw


明日は有給もらったので、以上のことを検証するためにひとっ走りしてくるとするかな!
SV400s
良い天気なので走りまわってきました。
道路に設置してあった気温系は19℃。
これくらいの気温が、寒くも暑くもない、丁度いい気温ですw

計4時間くらい走ってたけど、このSV400sは尻が痛くなる・・・
シートが硬いんかな?
まあ乗り心地優先のバイクではないんで、我慢していますが。
この点はエリミの方が楽だったなぁ。

あと今日は峠走行中にコケかけた。
カーブ終盤の路面に砂が溜まってて・・・
まあ注意不足なんだけどね。


帰り際、休憩でコンビニ寄ったら干し芋が売ってたんで購入。
好物の一つなものでw
さらに薬局にも寄ってチョコラBBも購入。
口内炎がなかなか治らないんでね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。